オンラインブートキャンプ Webデザインコース

オンラインブートキャンプ Webデザインコース

オンラインブートキャンプはオンラインでプログラミングを学習できるサービスです。

オンラインブートキャンプはオンラインでプログラミングを学習できるサービスです。

受講生には1人、専任のメンターが付きます。
このメンターとは週2回、30分のビデオチャット(メンタリング)があります。
講師とマンツーマンで講座をおこなうと「妙な責任感」を感じるようになり、次のメンタリングまでに「ここまで進めておかなきゃ」と思うようになりますよね。
それによって学習のリズムが「自発的に」出来上がります。

ビデオの必要はあるのか無いのか別れるところですが、私の経験談としては学習リズムを構築する上で非常に効果的でした。

環境設定でつまずかない

TechAcademyを始め、多くのプログラミング学習サービスの謳い文句の一つが、環境設定でつまずかない点です。

正直、ふ〜んと思ってましたが、TechAcademyでは、
・GitHub
・Cloud9
・heroku
と言うサービスを使って「無料の」環境構築を丁寧に解説してくれます。

かつ、この環境を前提にカリキュラムが進む(実際にコードを書き、かつ、アプリケーションを動かす)ので繋がりが分かりやすい点も高評価です。

また、万一、この環境構築で疑問が出た場合、すぐにメンターに質問可能ですので安心です。

オンラインブートキャンプ Webデザインコースの詳細

カリキュラムは実践的!

書籍やWebサイトで調べないと理解が追いつかない部分が散りばめられています。
突然使われてくる関数・メソッドが存在したりしますが、カリキュラムのどこにも記載がありません。そこで、必要なのは「自力で調べる」こと。
一見、お金を払って学んでいるのにとも思えますが、実際には「実践的」です。
実務では、分からないことを自分で調べなければいけません。

懇切丁寧に一から十まで解説付きのカリキュラム(書籍やテキスト)で学んでいては、実務で絶対に困惑します。
もちろん、メンターへの質問も可能ですが、適切な回答を得るためには「質問の仕方」も重要です。
何て質問すれば良いのか?を整理するためにも、ある程度は自分で調べることになります。
「身に付けたい」と本気で考えている方には有効だと思います。

下記に該当する方は是非検討してみてください!

  • これからプログラミングを勉強したいけど、どこから始めていいかわからない方
  • プログラミングの本を読んだり、学習サービスを使ったりして勉強したけど挫折した方
  • 開発環境すらできずにプログラミング学習を断念した方
  • プログラミングを勉強したいが、まわりに学ぶ環境がない方
  • プログラミングの基礎だけ学びたい非エンジニアの方
  • 起業したいが開発やプログラミングしてくれる人がいない方
  • 転職や資格など新たな目的を目指したい方

オンラインブートキャンプ Webデザインコースの詳細

TOPへ