セブン-イレブン・ジャパン加盟店オーナー募集

セブン-イレブン・ジャパン加盟店

バックアップ万全のフランチャイズ経営

セブンイレブンが加盟店オーナー募集します。
コンビニ経営や独立・企業・開業にまつわる無料説明会・セミナーの案内などフランチャイズ(FC)を目指す方に有益な情報を提供しています。
「コンビニエンスストアを経営したい」「フランチャイズで独立をしたい」
そんな方は是非、充実したサポート体制のセブンイレブンで独立しませんか?
説明会では、担当者がセブンイレブンのフランチャイズの仕組みや点の運営のノウハウなどについて、くわしくご説明します。
先輩オーナーへのインタビューなどが盛り込まれたビデオもごらんいただけます。

セブン-イレブン・ジャパンの詳細

他のコンビニにはない独自性!

店頭に並ぶ約2500品目の商品。新商品は毎週100品目におよび、年間を通して約7割の商品が次から次に入れ替わります。 とりわけ、全体の55%におよぶオリジナル商品は、お客様の求めている味、品質、安全、安心など、お客様のニーズに合わせたほかには内価値を提供し、同時にオーナーの利益の向上にも貢献しています。

2001年8月より、おにぎり、お弁当、お惣菜、麺類などオリジナル商品で保存料・合成着色料の完全排除を実行しました。集中出展方式による店舗展開、コールドチェーンなど独自の物流体制を備えたセブンイレブンだからこそ可能になった取り組みです。

2007年8月にセブンイレブンはグループのプライベートブランド商品「セブンプレミアム」を導入。

その商品も各分野の一流メーカーとの共同開発により、味、品質や安全性などはナショナルブランドと同等以上、価格は一般の類似商品の価格より2~3割抑えた「お買い得商品」並みで、主婦層などからも大きな支持を得ています。

セブン-イレブン・ジャパンの詳細

他のコンビニにはない独自性!

ATMサービス「セブン銀行」や電子マネー「nanaco(ナナコ)」の導入、メディアとの提携による新たな人気商品を開発する「日テレ7」やインターネットサービスの「セブンイレブンネット」など、セブンイレブンは次々に新しい事業に参入してきました。ATMサービスでは業界トップの提携金融銀行を誇ります。

セブンイレブンネットはこれまで限られた売り場スペースの中で、取り扱えなかった全国のお酒は食品などの品揃えを充実させ、お店の品揃えを補完する役割や、店頭での代金の支払いや受け取りが可能なため地元のお客様には家にいながらにして、全国各地から欲しい商品を安心して取り寄せられるなどのメリットを提供できます。

こういった時代に合わせた新しい価値を提案することで、新たなお客様の開拓にも寄与しています。

セブン-イレブン・ジャパンの詳細

TOPへ